グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ

学校紹介

ホーム > 学校紹介 > 奨学会施設 > 天竜厚生会

天竜厚生会


みなさまに支えられ、創立68周年
ひとりを、すべての人をアシストして社会貢献します

理念

九十九匹はみな帰りたれど、まだ帰らぬ一匹の行方訪ねん

天竜厚生会の基本理念には、救いを求めるどんなわずかな存在も忘れることなく、一人ひとりの自己実現を目指し支援していくという熱く強い想いが込められています。その想いは大きな組織となった今も、設立当時と変わることなく法人組織の根底に流れ続けています。私たちは、基本理念をより具体的にしたものとしてスローガン「わたしたちは熱い心・豊かな知識・すぐれた技術でひとりを、すべての人をアシストします」を掲げています。
現在、福祉ニーズは一部の人に限られたものではなく、広範化かつ細分化しているのが現状です。そうした中、私たちは熱い心で多種多様のニーズに答え、豊かな知識でより多くの情報をご利用者に提供し、優れた技術でご利用者の心を満たすサービスを提供いきたいと考えます。ご利用者によりよいサービス提供すると同時に、ご利用者から信頼という財産をいただいているのです。私たちはご利用者の満ち足りた笑顔のためにひとりをすべての人をアシストします。

施設一覧

特別養護老人ホーム
〒431-3492 浜松市天竜区渡ケ島217-3
定員/160名(内50床個室ユニットケア)
職員数/115名、創立/1964年6月1日

特別養護老人ホーム
〒418-0103 富士宮市上井出1285-1
定員/110名、職員数/58名
創立/1966年4月1日

介護老人保健施設
〒431-3492 浜松市天竜区渡ケ島221
定員/117名、職員数/86名
創立/1997年6月6日
特別介護老人施設

軽費老人ホーム
〒434-0015 浜松市浜北区於呂4201-6
定員/50名、職員数/4名
創立/1996年4月1日

通所介護事業所
〒434-0003 浜松市浜北区新原4092-2
定員/42名、職員数/26名
創立/2004年2月23日

その他施設
居宅介護支援事業所、訪問介護事業所、訪問入浴事業所、デイケアセンター、障害者支援施設、生活保護施設、共同生活援助・介護事業所、就労継続支援事業所、障害児・者相談支援事業所、保育所 等

法人概要

職員数

職員数:2,350名(2018年4月現在)

待遇と勤務

  • 賃金(基本給+一律手当)
    196,500円(4大卒)

  • 通勤手当
    最大30,000円

  • その他
    資格手当、時間外手当、扶養手当、次世代育成手当等支給、夜勤手当8,500円/1回

  • 賞与
    年3回、4.9ヵ月分(前年度実績)

  • 昇給
    年1回

  • 勤務時間
    通常勤務8時30分〜17時30分(実労働8時間)
    ※介護職員はシフト制(施設によって時間は異なります)
    日勤帯:7時00分~21時00分の間で8時間勤務、夜勤帯:17時00分~翌9時30分(休憩・仮眠含む)

  • 休日・休暇
    年間120日、年次有給休暇10日(初年度)、育児休業制度(最大3年間取得可)、特別休暇制度(結婚・忌引き・スクーリング等)、連続休暇制度

福利厚生

単身・世帯寮(無料)、優待ホテル、テーマパーク割引、映画チケット割引、スポーツクラブ、低利融資制度、事業所内保育所、医療費一部助成、人間ドック(無料)、腰痛予防ベルト支給、慶弔・見舞金、企業型確定拠出年金、財形貯蓄、各種レクリエーション(日帰りツアー・懇親会等)、サークル活動助成 など

研修体系

  • 新任職員研修、新任職員ステップアップ研修、新任職員ワークブック、法人全体研修(年5~6回)
  • 階層別研修(3年目~6年目研修、主任係長研修、管理職研修など)、職種別研修、資格試験予備講座、国内外研修(外部研修) など

キャリアパス

グループチェンジ制度、ジョブチャレンジ制度、人事考課(評価制度)、求職登録(異動希望登録制度)、社内求人公募、研修・出向派遣公募、社内留学制度

総務部からのメッセージ

総務部 部長/村瀬 勇

天竜厚生会では、一般企業と同じように総務・経理・企画などを仕事とするスタッフがいます。
福祉施設は介護のイメージが強いですし、もちろん、天竜厚生会にも介護スタッフは大勢います。
しかし、地域により一層根付き、発展していくには組織の基盤を支えるセクションは必要です。そして、プランニングや新施設の立ち上げなど将来のストーリーを描く人材は不可欠です。中枢のスタッフの働きがあってこそ、現場で働く2,350名のスタッフ、ご利用者やそのご家族、地域の方など、かかわるすべての方が笑顔になれるのです。
地域に愛され、より浸透するために、私たちはこれからも時代に合う様々なプランを考案していきます。

先輩からのメッセージ

天竜厚生会 城北の家 係長/秋葉 聡

私が天竜厚生会に入社してから今年で12年目を迎えましたが、その間に障害者支援施設でのケアワーカー、ソーシャルワーカー業務、独立行政法人福祉医療機構への出向、法人間接部門(スタッフ部門)での業務、デイサービスセンターの管理者業務、そして現在の特別養護老人ホームでのソーシャルワーカー業務と実に6箇所もの異なる分野や業務に携わらせていただきました。このように多分野の業務に幅広く携わり、様々な経験を積むことができるのが天竜厚生会の強みであり、大きな魅力の一つであると思います。また、キャリアパス制度に基づいたスキルアップの内部研修も充実しており、福祉の専門分野だけでなく、経験年数に応じて初任者の役割、中堅者に求められる役割などそれぞれの等級に応じた研修もあります。今後福祉の業務に携わる人材に求められるスキルは、福祉の専門職としての知識だけでなく、経営に関する知識や、組織で働く上での知識など様々なスキルが求められます。そういった中で、天竜厚生会では様々な経験を積みながらステップアップして働くことができます。

ボランティアの受け入れ

天竜厚生会では高齢者・障がい者・保育等様々な形の福祉を実践しています。ボランティアも、花火大会や夏祭り等行事への参加、付き添いから、月に一度の書道教室のお手伝い、絵本の読み聞かせ等多様なボランティアとしての関わりができます。皆さんの趣味や特技を活かしたこともできると思います。最初の受付は天竜厚生会福祉サービス事業部(電話:053-583-1423)までご連絡ください。新しい自分を探してみませんか?