グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ

学校紹介

ホーム > 学校紹介 > 奨学会施設 > 三幸会

三幸会


豊かな人間性育成と地域に必要とされる施設をめざして

理念

  1. 私達は、超高齢社会より必要とされる福祉文化の充実進展と変革創造に現代の社会福祉法人として積極的な役割を果たします。

  2. 私達は、利用者様が住み慣れた地域で尊厳を持って安心した生活が送れるよう明るく快適な福祉サービス提供を追求します。

  3. 私達は、社会を形成する一員として真っ直ぐな善意のこころと利他のこころを研鑽し価値あるすべての関係者の幸福を目指します。

クレド

1K(感謝) 人からの思いやりに喜びを感じ、私も人から感謝され愛されるような生き方をしたい
2K(感動) 人からの誠意ある行為に感動を感じ、私も人に感動を与えられるような仕事をしたい
3K(謙虚) 人からの誠実な対応に優しさを感じ、私も人の助言を謙虚に受け止める姿勢でありたい
4K(気付) 人から投げかける笑顔に喜びを感じ、私も人の喜怒哀楽が気付ける人になりたい
5K(価値) 人からの信頼に意欲を感じ、私もお互いの価値を認め合える人格をもちたい
6K(健全) 人が健全に暮らせる施設を目指し、私も「仁」「義」「礼」をわきまえた健康人でありたい
7K(規律) 人がチームワーク良く仕事ができ、私も規律良く倫理観を重んじる社会人でありたい
8K(環境) 人が快適に生活できる環境を実現し、私も気持ち良く仕事をするために5S整備をしたい
9K(教育) 人からの教育に日々向上し、私も丁寧に指導育成できる技量と誇りをもちたい
10K(交流) 人同士のつながりが持てる場に参画し、私も地域から必要とされるような交流をしたい

施設一覧

介護老人福祉施設
〒432-8068 浜松市西区大平台1-34-30
定員/110名、職員数/102名(併設事業所含)
1974年設立、1998年改築

介護老人福祉施設
〒431-0101 浜松市西区雄踏町山崎2829
定員/100名、職員数/109名(併設事業所含)
2001年従来型設立、2011年ユニット型増築

高齢者総合福祉施設
〒432-8068 浜松市西区大平台1-34-30
定員/90名(併設事業所含)
2020年設立

救護施設
〒432-8005 浜松市西区神ケ谷町2254-1
定員/110名、職員数/27名
2018年1月1日 入野園・西山園統合

通所/居宅介護
〒430-0947 浜松市中区松城町211-8
定員/42名、職員数/13名
2007年設立

その他の施設
三幸の園と山崎園、大平台の園は総合社会福祉施設です。グループホーム・ショートステイ・通所介護・訪問介護・訪問看護・居宅介護支援・生活支援ハウス・地域包括支援センターが併設されています。

法人概要

職員数

職員数:251名/法人全体(うち介護職員:170名)

待遇と勤務

  • 賃金
    196,450円~252,480円(専門・大卒)※諸手当含む

  • 諸手当
    通勤手当、夜勤手当、扶養手当、住宅手当、技能資格手当、その他法人規定各種手当

  • 賞与
    年3回合計5.59ヶ月(2020年度実績)

  • 昇給
    年1回

  • 勤務時間
    原則8時30分~17時30分(休憩60分)勤務施設により宿直勤務、早遅出勤務、夜勤勤務

  • 休日
    年間108日、リフレッシュ休暇年間3日、有給休暇初年度10日、育児休暇、介護休暇、その他特別休暇あり

福利厚生

  • 雇用保険・労災保険・健康保険・厚生年金加入・退職金制度有り(3本)・ユニフォーム一式支給
  • リフレッシュ休暇・特別休暇各種・永年勤続表彰・改善提案表彰・理事長賞表彰
  • 職員厚生会イベント各種・誕生月祝い・旅行補助・飲み会食事会補助・わ~くん浜松加入ほか

研修体系とキャリアパス

新人職員事前研修・新人若年職員研修・チューター制度・3年目研修・役職者研修・施設内勉強会・施設外研修・交換研修などたくさん設定されております。また、キャリアパスとして役職者(副主任・主任・係長・課長)があり、キャリアアップ研修、役職一歩手前のリーダー職のステップアップ研修も設定されております。誕生月には理事長によるバースマンス研修があり、誕生月のお祝いとともに、これまでの自分を振り返る心の研修も設定されております。

特徴

若者積極雇用、定着率、勤続年数、正規職員比率、有給休暇取得率、退職金制度、所定外労働時間の少なさ、人材育成、育児休業、女性管理職比率、福利厚生、ワークライフバランス…総合判断からユースエール企業に認定されました。
また、静岡県働きやすい介護事業所としても認証されています。

理事長からのメッセージ

社会福祉法人三幸会 理事長/竹村 寿文

子どもが野球選手に憧れる様に、介護福祉士に憧れる世界を!
法人が一番大切にしているのは、「優しさ・温かさ」で、それが現場レベルでも 「お互い様」の精神として浸透しています。例えば、急な休みを取りたい職員がいれば、必ず誰かが進んで手を差し伸べます。なぜなら、当たり前に「お互い様」だからです。職員一人一人が互いを認め、心の満足高く、居心地が良いことが正の連鎖を生んでいます。ところで介護の仕事はどんなイメージですか?こんなに良い人(職員)たちのしている仕事だからこそ、「この仕事に憧れる世界」を作りたいと思っています。周りに利を与える気持ちでいれば、気づくと自分にも利が戻ってきます。難しいことは不要です。温かな心を持った方、是非仲間に加わって下さい!

先輩からのメッセージ

特別養護老人ホーム 三幸の園 介護職/西山 徳隆

特別養護老人ホーム三幸の園に入職して、4年目になります。法人全体にお互い助け合う風土があります。どんな小さいことも、困った時には先輩が真摯に相談にのってくれたり、誰でも話しかけ易い雰囲気があります。また、事前研修やチューター制度、勉強会などが充実していて、知識や技術を学ぶ機会も多くあり丁寧に指導してくれるので安心です。
日々積極的にご利用者様とコミュニケーションをとることで、少しの体調変化も見逃さないことを心掛けています。そのように接している中で、ご利用者様から「ありがとう」や「助かったよ」という言葉を直接言って頂けることが日々の励みなっています。今後、介護の経験を重ね、ご利用者様の思いをより実現できる介護職員になりたいと思っています。

ボランティアの受け入れ

三幸会の各施設では、ボランティアさんの慰問を年間通して募集しております。お年寄りや、障害をお持ちの方々との触れ合い・交流を通じて、これまでと違う有意義な時間を過ごされてみてはいかがでしょうか。
学校の部活動等で習得されたこと(ギター・ハーモニカ・マンドリン・ピアノ・オカリナ)を披露してみませんか。その他、リネンの交換、掃除、傾聴ボランティア、三幸会まつりのお手伝いなども大歓迎です。「人生感が変わった!」と感じるかもしれません。さぁ!ご自身の成長の為にも、新たに一歩を踏み出してみませんか。