第4回 聖隷学園クリスマスツリー点火祭を行いました。

12月10日(木)に「第4回 聖隷学園クリスマスツリー点火祭」を開催しました。

礼拝は聖隷学園に隣接する遠州栄光教会三方原礼拝堂にて行われましたが、今年は新型コロナウイルス感染症拡大防止対策により礼拝はYouTubeでのライブ配信となりました。

 

 

 

 

 

 

礼拝堂では聖隷クリストファー中・高等学校ハンドベル部が「We wish you a Merry Christmas」を演奏し、その様子がオンラインで配信されました。

 

 

 

 

 

 

宗教主任からはクリスマスに関する聖書のお話がありました。
また、事前に録画された小学校児童およびこども園園児による讃美の動画がオンラインで捧げられました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

礼拝終了後は聖隷学園正門にある高さ11メートルのクリスマスツリーの点火式を行いました。

聖隷学園教職員が見守る中、 長谷川理事長、聖隷クリストファー小学校1年生の杉本さん、聖隷クリストファー大学介護福祉専門学校1年次生の渥美さんが約1万個のイルミネーションに飾られたクリスマスツリーとトップスターに点火し、クリスマスを迎える喜びを一同で分かち合いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

クリスマスツリーは来年16日まで、日没から午後9時まで点灯します。

本学園のクリスマスツリーが地域の風物詩となることを心より願っております。