イラスト

SUMMARY

園の概要

基本理念

キリスト教主義を基盤に
「護(まも)られていること 愛されていること 信頼されていることを感じ
互いに愛し合い平和を創り出す人となれるように」

園目標

  • 神様と周りの人に
    愛されていることが分かり、
    自分を大切にする気持ちをもつ

  • 思いやり

    様々な人々との
    かかわりを通して、
    思いやりの気持ちを育み
    共に生きる喜びを知る

  • たくましさ

    自然の中で思いきり遊び、
    感性やたくましい心と体を育む

  • いのち

    食が関わる体験を積み、
    いのちがつながりあい、
    支えられていることに感謝する

  • 表現力

    自ら様々なことに取り組み、
    考えたり表現する力を身に着ける

  • 自立

    生活に必要なことが分かり、
    自分から身に付けようとする

保育の特色

その1
礼拝とお祈り

一人ひとりが神様に愛されて生まれてきたかけがえのない存在であることを知る

その2
食育の充実

栽培・収穫・調理の食の一連のプロセスを通して命の繋がりに気づき、食への関心・感謝の思いを育む

その3
英語イマージョン教育

遊びや日常生活の中で自然に英語に触れ親しむ

その4
アクティブラーニング

自ら能動的に様々な環境に関わり、遊びを通した学びを促す

その5
自然体験

聖隷の森~Mガーデン~などで、ダイナミックな自然体験を通して、活き活きとたくましい心と身体の成長

その6
子育て支援

地域の方が集まる子育て支援「カンガルー」を毎月開催(ベビーマッサージ、クッキング、音楽会等のイベント)

その7
継続した研究に基づいた実践

大学の先生をお迎えして勉強会~保育環境、コア(体幹・姿勢)、表現(描画・土粘土)等の継続した研究に基づいた実践など~

認定こども園として3~5歳児に対して就学前の一体的な教育・保育を実施しています。
保育園・幼稚園という枠を超えて、園児が同じクラスの中で、同じカリキュラムに沿って活動をします。

クリストファーこども園の特色はこちら

アクセスマップ