WeB OB・OG訪問WEB OB・OG VISIT

社会福祉学部 介護福祉士

社会福祉法人 白梅福祉会 介護老人保健施設 白梅ケアホーム 介護長 渡邊友規さん

現在の仕事の特徴、魅力、やりがい
 私は介護老人保健施設白梅ケアホーム(150床)で現在は介護長として働いています。介護長になる前は、日常生活全般(食事、入浴、排泄、レクリエーション等)のケアに当たっていました。私がこの仕事に魅力を感じ長くこの仕事を続けられているのは、利用者個々のその人らしさをどのように引き出すか、を日々考えているからだと思います。うまく引き出せたときには非常にうれしくなります。自分一人ではなく、夜間の様子や変化について各フロアのメンバーと話し合いそのアプローチ方法を日々工夫しています。19年目になりますが、うまくいかないことも多く、いまだ自問することも多いです。
今の領域(職種)に進もうと思った理由
 私が介護の仕事を選んだきっかけは曾おばあちゃんの存在です。ひ孫が6人(男4、女2)いる中で私だけが曾おばあちゃんの手のしわやほっぺたをよく触っていました。ひっぱっても戻ってこない手のしわがとても不思議で時間を忘れて触っていたのを思い出します。他のひ孫は曾おばあちゃんの顔を見るだけで怖がったり、泣き出したりしていました。その頃から、お年寄りが好きだったのだと思います。
将来の夢や今後挑戦したいこと(これからのキャリアプラン)
 本来の介護の仕事とは、物事を科学的に考えて根拠に基づいたうえで、介護技術を提供していくものだと私は思います。ただ、まだまだ実際の現場には感覚で技術を提供してしまう職員も少なくないです。それが原因で腰痛になってしまったり、体を壊してしまうこともあります。そうならないよう、根拠に基づいた介護・ケアが提供できるように職員の教育に力を入れていきたいと思います。
後輩へのメッセージ
 私は学生時代、あまり勉強をしてこなかったので、専門用語や高齢者の特徴など就職してから学ぶことが多かったです。学生時代に学べることはしっかり学んでおいた方がよいと思います。実習では様々な施設へ行くことと思います。その中で自分には何が向いているのかが見えてきます。高齢者、障害者(児)、在宅介護など様々あります。また実習以外にもボランティアとしての受け入れをしている施設もあります。いろいろな機会を通して、その中で自分に合った施設を明確にできたら素晴らしいと思います。

記載内容は掲載当時のものであり、閲覧される時点では変更されている可能性があることをご了承ください。

個人ページ一覧

社会福祉学部

社会福祉士
2019年

永田貴裕さん

2019年

水谷鮎美さん

2018年

山田春菜さん

2018年

平川悦子さん

2018年

後藤瑞希さん

2018年

西尾崇嗣さん

2018年

平生幸子さん

社会福祉士
2018年

儀光孝さん

精神保健福祉士
2019年

大橋聖子さん

2018年

市川智郁さん

2017年以前

清水美由紀さん

社会福祉士・精神保健福祉士
2019年

舩川晴哉さん

介護福祉士・社会福祉士
2019年

蓮井祥さん

2019年

古山千洋さん

介護福祉士・社会福祉士
2018年

横尾華稀さん

2018年

川村美帆さん

2018年

佐野仁美さん

2017年以前

鈴木麻佑子さん

介護福祉士
2018年

坪井彩実さん

2018年

蒔田広美さん

2018年

石田真規子さん

介護福祉士
2018年

伊藤将浩さん

2018年

渡邊友規さん

幼稚園教諭・保育士
2018年

小澤めぐみさん

2018年

佐々木麻衣子さん

2018年

袴田暁仁さん

2017年以前

出野かおりさん

幼稚園教諭・保育士・社会福祉士
2018年

鈴木瑞規さん

2017年以前

野中さおりさん

2017年以前

桝田晶紀さん

2017年以前

森川樹里さん

保育士・社会福祉士
2018年

佐久間啓太さん

2018年

飯尾峻平さん

小学校教諭
2019年

土谷浩司さん

ページの先頭へ戻る