WeB OB・OG訪問WEB OB・OG VISIT

リハビリテーション学部 作業療法学科 作業療法士

上林記念病院 堀雄介さん

現在の仕事の特徴、魅力、やりがい
 卒業後、私は精神科病院に就職しました。7年間は入院病棟を担当し、急性期から慢性期まで様々なケースの作業療法を経験しました。今年度からは、主にうつ病などで休職中の方のリワーク(復職)支援をしています。精神科領域で介入する問題点や課題の多くは、ご本人が主体性をもって取り組むことにより解決へと近づきます。信頼関係を築きながら2人3脚のように協働し、ゴールに向けて取り組むプロセスはこの仕事の醍醐味だと思います。
今の領域(職種)に進もうと思った理由
 この領域に進もうと思った理由は、臨床実習の経験にあります。日本の精神保健医療福祉のあり方が入院医療中心から地域生活中心へと変える方向性が示され、その具体的な実践段階であることを授業で学びました。たまたま私が訪問した実習施設は、精神障害をもつ方の地域生活支援をしており、当事者の視点に立った開拓的な取り組みをされていました。精神科領域は発展途上段階であると実感し、私も新しい目をもって何かに取り組んでみたいと考えました。
将来の夢や今後挑戦したいこと(これからのキャリアプラン)
 今後挑戦したいことは、現時点では明確になっていません。専門職としてどうキャリアを積んでいくか考え始めたのは3年目の時でした。「もっと専門性を磨きたい」「自分に力をつけたい」と強く思うようになり、こうした気持ちが発端で大学院に進学することを決めました。専門職として何を大事にしたいか、何を突き詰めていくのか、修了する時には自分の答えを出したいと思っています。
後輩へのメッセージ
 1、2年次生のうちは、講義などで知識を得ても働く現場のイメージまでできないことが多いと思います。しかし、学生という立場だからこそ時間や機会をつくって、専門職が働く実際の現場を自分の目で見て知って欲しいと思います。また、ボランティアやアルバイトの経験も大切です。将来どんなふうに活躍したいか、どんな分野で自分の得意なことが生かせるかぜひ考えてみてください。学生生活は大変貴重な時間です。後悔のないよう有意義にお過ごしください。

記載内容は掲載当時のものであり、閲覧される時点では変更されている可能性があることをご了承ください。

個人ページ一覧

リハビリテーション学部

理学療法士
2019年

永田有沙さん

2019年

久原望未さん

2019年

髙山慶太さん

2019年

後藤未来さん

2019年

増田明保さん

2019年

三嶽侑哉さん

2018年

鈴木和代さん

2018年

関直哉さん

2018年

吉澤康平さん

2018年

一之瀬大資さん

2018年

鈴木友美さん

2018年

合田明生さん

2017年以前

山崎耀太さん

2017年以前

太田惠子さん

2017年以前

遠山柊介さん

2017年以前

笹本郁美さん

2017年以前

髙見亮哉さん

2017年以前

矢部広樹さん

作業療法士
2019年

甲斐淳平さん

2019年

藤田尚人さん

2019年

鈴木麻美さん

2019年

真鍋智美さん

2019年

生駒菜桜さん

2018年

大野実沙紀さん

2018年

橋本千佳さん

2018年

宮本善弘さん

2017年以前

堀雄介さん

2017年以前

鈴木真綾さん

言語聴覚士
2019年

古橋万莉子さん

2019年

橋本晃典さん

2019年

伊藤千紗さん

2018年

小池礼さん

2018年

飯田衛さん

2018年

山本梨花子さん

2017年以前

滝浪綾乃さん

2017年以前

原栄梨さん

ページの先頭へ戻る
ページの先頭へ戻る