WeB OB・OG訪問WEB OB・OG VISIT

リハビリテーション学部 作業療法学科 作業療法士

ワークセンター ふたば 鈴木 麻美さん

現在の仕事の特徴、魅力、やりがい
 地域の就労支援施設、ワークセンターふたばに勤務しています。社会参加への支援を必要としている障害を持った方々に参加の場を提供し、経験の積み重ねにより自己の認知機能について何らかの情報を得ること、自分自身に目を向けて障害の気付きをもち自分自身を知ることで、社会へ踏み出す一歩へとなることを期待し支援を行っています。就労支援と聞くと仕事を支援するイメージが強いですが、それだけではなく日常生活、地域生活にも視点を置いており、よりリアルな生活を支援できるのが魅力です。
今の領域(職種)に進もうと思った理由
 在学中、次の目標もないまま、何度も大学を退学しようと思い両親に相談していました。そんな時に藤田先生の講義で就労支援の話を聞き「これだ!」と直感的に思いました。その後は実習で行ってみたい領域の希望を出すときも「地域の就労支援施設にいってみたい」と記載し、実習に行かせて貰いました。そして、そのまま地域の就労分野に就職を決めました。
将来の夢や今後挑戦したいこと(これからのキャリアプラン)
 社会のマナーや常識を大切にできる、素敵な社会人でいたいというのが1人の大人としての理想です。地域で働く作業療法士の今後の目標としては、私たち作業療法士が地域でどんな支援をしているのか、活躍できる場がたくさんあることを多くの人に知ってもらうことです。そのために自分自身まだ、未熟な部分がたくさんあるので、知識の向上や様々な経験を積んでいきたいと思っています。
後輩へのメッセージ
 卒業後、自分がどんな生活を送りたいか、衣食住や趣味のこと自分の時間をどう使うかを1番に考えて就職先を選択しました。暮らし、仕事、趣味、自分に合ったバランスを見つけていくことが大切だと感じています。私は卒業してすぐ、地域の就労支援領域に飛び出しました。毎日充実していると感じています。順調にいくことも、壁に当たることもありますが、それはどの仕事を選んでもどの領域に就職しても同じだと思います。自分が決めたことへの責任が持てることが大切だと感じています。

記載内容は掲載当時のものであり、閲覧される時点では変更されている可能性があることをご了承ください。

個人ページ一覧

リハビリテーション学部

理学療法士
2019年

永田有沙さん

2019年

久原望未さん

2019年

髙山慶太さん

2019年

後藤未来さん

2019年

増田明保さん

2019年

三嶽侑哉さん

2018年

鈴木和代さん

2018年

関直哉さん

2018年

吉澤康平さん

2018年

一之瀬大資さん

2018年

鈴木友美さん

2018年

合田明生さん

2017年以前

山崎耀太さん

2017年以前

太田惠子さん

2017年以前

遠山柊介さん

2017年以前

笹本郁美さん

2017年以前

髙見亮哉さん

2017年以前

矢部広樹さん

作業療法士
2019年

甲斐淳平さん

2019年

藤田尚人さん

2019年

鈴木麻美さん

2019年

真鍋智美さん

2019年

生駒菜桜さん

2018年

大野実沙紀さん

2018年

橋本千佳さん

2018年

宮本善弘さん

2017年以前

堀雄介さん

2017年以前

鈴木真綾さん

言語聴覚士
2019年

古橋万莉子さん

2019年

橋本晃典さん

2019年

伊藤千紗さん

2018年

小池礼さん

2018年

飯田衛さん

2018年

山本梨花子さん

2017年以前

滝浪綾乃さん

2017年以前

原栄梨さん

ページの先頭へ戻る
ページの先頭へ戻る