WeB OB・OG訪問WEB OB・OG VISIT

リハビリテーション学部 理学療法学科 理学療法士

磐田市立総合病院 一之瀬大資さん

現在の仕事の特徴、魅力、やりがい
 私は主にNICUに入院している早産低出生体重児への理学療法や退院後の発達フォローアップ、座位や独歩の獲得が遅い運動発達遅滞児への理学療法などに携わっています。赤ちゃんたちの成長を目の当たりにできる感動や、発達に対して家族と一緒に喜べることにやりがいを感じています。また、最近は当院の出前健康講座を通して近隣の保育園で発達相談や職員研修を行う機会も出てきました。PTの視点が他領域にも活かせる可能性も感じています。
今の領域(職種)に進もうと思った理由
 学部卒業後、大学院博士前期課程に進学し、大城先生の元でNICUでの理学療法を学ぶ中で、PTが新生児に関われることに驚き、赤ちゃんの発達の不思議さに大きな魅力を感じ、自分もやってみたいという気持ちが芽生えました。歩けなかったり話せなかったりする赤ちゃんが、どのようにして周りの環境に適した発達をしていくのか、赤ちゃんからみたら世界はどんな風に感じられるか、など好奇心がどんどん沸いていったことを覚えています。
将来の夢や今後挑戦したいこと(これからのキャリアプラン)
 現在は大阪大学・金沢大学・浜松医科大学・福井大学・千葉大学連合小児発達学研究科の博士後期課程に進学しています。そこでは、臨床医療・生命科学・教育・心理学など学際的な視点から子どものこころやその問題について学んでおり、多角的な視点をいかに現場に活かしていけるかが今後の課題です。また、同時に疫学・統計学も学んでいます。PTの発展に質の高い研究は不可欠だと思うので、研究レベルの向上にも寄与していきたいです。

記載内容は掲載当時のものであり、閲覧される時点では変更されている可能性があることをご了承ください。

個人ページ一覧

リハビリテーション学部

理学療法士
2019年

永田有沙さん

2019年

久原望未さん

2019年

髙山慶太さん

2019年

後藤未来さん

2019年

増田明保さん

2019年

三嶽侑哉さん

2018年

鈴木和代さん

2018年

関直哉さん

2018年

吉澤康平さん

2018年

一之瀬大資さん

2018年

鈴木友美さん

2018年

合田明生さん

2017年以前

山崎耀太さん

2017年以前

太田惠子さん

2017年以前

遠山柊介さん

2017年以前

笹本郁美さん

2017年以前

髙見亮哉さん

2017年以前

矢部広樹さん

作業療法士
2019年

甲斐淳平さん

2019年

藤田尚人さん

2019年

鈴木麻美さん

2019年

真鍋智美さん

2019年

生駒菜桜さん

2018年

大野実沙紀さん

2018年

橋本千佳さん

2018年

宮本善弘さん

2017年以前

堀雄介さん

2017年以前

鈴木真綾さん

言語聴覚士
2019年

古橋万莉子さん

2019年

橋本晃典さん

2019年

伊藤千紗さん

2018年

小池礼さん

2018年

飯田衛さん

2018年

山本梨花子さん

2017年以前

滝浪綾乃さん

2017年以前

原栄梨さん

ページの先頭へ戻る
ページの先頭へ戻る