聖隷クリストファー大学│保健医療福祉の総合大学

教育・研究詳細

[看護学部]安田智洋教授の研究グループの論文がスイスの雑誌に掲載されました。
看護学部の安田智洋教授が所属している研究グループの論文が、スイスの雑誌(Journal of Clinical Medicine)に掲載されました。

この研究は、本学と獨協医科大学およびイギリスの高等教育専門誌「THE(Times Higher Education)」でトップ100大学に選ばれたフローニンゲン大学(オランダ)による共同研究です。

タイトルは「Low-Intensity Resistance Training with Moderate Blood Flow Restriction Appears Safe and Increases Skeletal Muscle Strength and Size in Cardiovascular Surgery Patients: A Pilot Study」。適度な血流制限下の低強度レジスタンス・トレーニングは、心臓血管外科患者の安全性を保ちつつ、骨格筋の力・サイズを増加させることができることを示した論文です。

詳細はこちらをご覧ください。