聖隷クリストファー大学│保健医療福祉の総合大学

教育・研究詳細

第3回浜松市における保健医療福祉・教育の未来を語るサロンを開催しました。
8月6日、聖隷クリストファー大学地域連携推進センターの主催で、「第3回浜松市における保健医療福祉・教育の未来を語るサロン」を開催しました。
このサロンは、本学と浜松市との連携を推進するために、自由に意見交換を行う場として2016年度より実施してきました。
通算6回目となる今回のサロンは、2018年度に「浜松市と大学との連携事業~大学生による講座」を実施した教員2名からの報告と、浜松市からの実績報告、および情報交換・交流会を行いました。

【浜松市と大学との連携事業~大学生による講座 実績報告】

 ①認知症予防“海馬を鍛えよう!!
  リハビリテーション学部作業療法学科 准教授 泉 良太

 ②音楽でつなごう友達の輪
  社会福祉学部こども教育福祉学科 准教授 二宮 貴之

 ③浜松市と大学との連携事業について~2018年度実績報告を中心に
  浜松市創造都市・文化振興課生涯学習推進グループ 担当者様

今後も引き続きこのような場を設け、地域連携を推進していきます。

第1回サロンの様子
第2回サロンの様子