講座・講演会

  • 【6/12】
  • 社会福祉学部

プログラム内容

こども教育福祉学科主催講座
21世紀型の主体的・対話的・深い学び体験ワークショップ「国際バカロレア講座」

日時:6月12日(土)13:00~14:30
場所:聖隷クリストファー大学 5402教室
対象:高校生、関心のある一般の方
参加方法:来学 または オンライン(Zoom)
今回の講座はオンラインでも授業の内容をご視聴いただけます。
体験授業への参加を希望される場合は、来学でお申し込みください。

★申し込みは締め切りました

このワークショップで体験できる「21世紀型の主体的・対話的・深い学び」とは、国際バカロレア機構が提供する総合的な教育プログラムであり国際的な視野をもち、探求心、知識、思いやりに富んだ若者の育成をめざしています。

プログラム:
・国際バカロレア(IB)とは
・体験授業「教科の枠を越えたSDGs」
「IBクラスルームでSDGsをどのように組み込むか」を学びましょう。より平和で持続可能な未来を作るために、若者たちがどのように貢献できるかを探りましょう。また、それを行動に移しましょう。

★国際バカロレア教員養成プログラム(PYP)〔2021年9月スタート〕
国際バカロレア(IB)は、国際バカロレア機構(IBO)が提供する国際的な教育プログラムです。3~12歳を対象とするプライマリー・イヤーズ・プログラム(PYP)、11~16歳を対象とするミドル・イヤーズ・プログラム(MYP)、16~19歳を対象とするディプロマ・プログラム(DP)、キャリア関連プログラム(CP)の4つがあります。こども教育福祉学科では新しい時代に求められる資質・能力を子どもたちが身につけられるよう、2021年度から国際バカロレア教員養成プログラム(PYP)をスタートし、主体性や国際的な視点をもった全人教育を推進します。


【駐車場のご案内】
お車でお越しの方は、第1駐車場をご利用ください。
(入出の際に黄色いボタンを押していただくとゲートがあがります)