オープンキャンパス

お申し込みはこちら
  • 【8/24】
  • 看護学部/リハビリテーション学部/社会福祉学部/助産学専攻科/介護福祉専門学校

プログラム内容

11:00~ ランチ体験
11:00~12:00 一般入試対策講座・保護者対象説明会・英語4技能試験対策講座 
11:30~ ウェルカムイベント
13:00~ ガイダンス/体験授業・保護者プログラム/懇談・個別相談・キャンパスツアーなど
※開始時間がそれぞれ異なります。
 参加を希望されるプログラムの時間に合わせてお越しください。

-----------------------------

※看護学部の体験授業②・③・④・⑤・⑥は定員に達したため、受け付けを締め切りました。

【ガイダンス】
本学、本校の特長や入試、国際交流などについて教員が説明します。

【体験授業】
■看護学部
※参加コースを一つ選んでいただきます。
※「保護者プログラム」も実施予定です。保護者の方は体験授業の時間帯は、保護者プログラムにご案内をさせていただく予定です。
-----------------------------
体験授業
①【学生企画】車いすについて学ぼう!(定員45名)
段差を車いすでどのように操作するか知っていますか?もし正しい操作方法を知らず、車いすを操作している時に段差があると戸惑ってしまいます。安全な車いすの操作を身につけられる授業をします。

②【学生企画】「意識レベル」を評価してみよう!(定員45名)
「意識レベル」という言葉を聞いた事はありますか?意識レベルを評価する方法の1つを一緒に学習しましょう。授業の後半では、血圧や脈拍等のバイタルサインズを、本学の高機能シミュレータを用いて体験してみましょう!

③【学生企画】呼吸音を聴いて当てて学んでみよう!(定員45名)
聴診とは、聴診器を用いて心臓の音や呼吸音を聴き、患者さんの健康状態の判断を行うための方法です。実際に聴診器を使用して、呼吸音の正常と異常の違いやポイントについて一緒に学んでみましょう!

④【教員企画】点滴管理を体験してみよう!(定員32名)
看護学生が看護師を目指して学んでいる内容を少しのぞいてみませんか?

⑤【教員企画】赤ちゃん、大きくな~れ(定員40名)
妊娠中のお母さんのお腹の中の赤ちゃんの様子を知り、早く生まれてしまった早産児の特徴およびNICUでの看護、出産予定日近くに生まれた新生児の看護について、体験してみましょう。

⑥聖隷三方原病院見学(定員24名)
大学に隣接している聖隷三方原病院に行き、ドクターヘリやホスピスなどの施設を見学する予定です。あなたもリアルな医療現場の雰囲気を感じてみませんか?
-----------------------------

■社会福祉学部
※参加する学科を一つ選んでいただきます。
【社会福祉学科】
①ソーシャルワークコース:在学生による体験談+何でも質問・相談ブース
第1部では、1年生による受験・入学体験談を、第2部では、4年間の学生生活と学びを先輩がお話する予定です。

②介護福祉コース:共生型サービス論「介護福祉コースが展開する共生型サービスにおける人材像に触れる」
介護福祉の対象となるのは寝たきりや認知症高齢者ばかりではありません。障害のあるこども・また障害を持って暮らす人々の支援など、対象者も多様になっています。そこでこの授業では、例えば【保育園児】を要とした世代間交流の方法などの実態を学び、次世代の介護について学びます。介護を受ける人だけでなく、介護を提供する援助者も、近年急速に多様性が増しています。介護現場に関わる【人々】に着目し、共生について考えてみましょう。

【こども教育福祉学科】
①環境と子どもの発達~玩具・教材(絵本等)の研究~
人間の発達は環境との相互作用によってなされます。そして主体的に環境に働きかける中、学び=成長が生じます。その為、乳幼児期の玩具・教材(絵本)をどう選出するかは大変重要です。環境と子どもの発達(学び)や心理・精神的意味を探りたいと思います。

②教育教材の作成  ※体験授業の内容が変更になりました。


■リハビリテーション学部
※参加コースを一つ選んでいただきます。

【理学療法学科】なぜ大学で学ぶのだろう?~隣人愛を実践する理学療法士になるために~
理学療法士には、大学ではなく専門学校でもなることができます。ではなぜ大学で学ぶ必要があるのでしょう?大学で学ぶと、理学療法士としてどんな良いことがあるのでしょうか?本講義では、学問として理学療法を大学で学ぶ意義を紹介します。

【作業療法学科】趣味や遊びを治療に使う作業療法
リハビリテーションは、「辛い」、「痛い」というイメージがありませんか? 昨今では、「楽しい」や「笑う」ということが、リハビリテーションの効果に影響すると言われています。楽しい授業だとその科目が好きになりますよね。そのため、作業療法では自分の好きな活動や、子どもの場合、遊びを治療手段として使います。事例を通して楽しい作業療法を紹介します。

【言語聴覚学科】『食べる』を科学する
肺炎は死因5位、窒息は不慮の事故死1位。これらの原因は飲み込みの障害による栄養不良。多くの人が飲み込みのリハビリテーションを必要としています。本講座では、皆さんの飲み込みの力を調べ、科学的な視点から飲み込みを考えていきます。

■助産学専攻科
 助産師の魅力を知ろう
 模擬分娩や新生児のバイタルサイン測定などを予定しています。

■専門学校
 高齢者の誤嚥(ごえん)について考えてみよう!

【懇談・個別相談/キャンパスツアー】
 学生生活について、在学生に直接話を聞くことができます。また、入試や奨学金などについても、教職員が個別に相談に応じます。
キャンパスツアーでは、在学生が学生目線で皆さんをご案内します。

【全学部ナビゲーションコース】
 人の役に立ちたい、保健医療福祉にかかわる仕事がしたい。
でも、どの専門職をめざせばよいのか迷っている。そんな方を主な対象として、3学部の学びをピックアップして説明します。

※看護学部の体験授業②・③・④・⑤・⑥は定員に達したため、受け付けを締め切りました。

シャトルバス(無料)・大学駐車場のご案内

浜松駅出発 10:00、11:00
(バスのりば:JR浜松駅北口を出て左方向。遠鉄百貨店本館南側) シャトルバスのりば(浜松駅)

お車でお越しの方は、第1駐車場をご利用ください。
(入出の際に黄色いボタンを押していただくとゲートがあがります) お車でお越しの方

掛川駅出発 10:00
(バスのりば:JR掛川駅南口を出て直進。掛川駅南口バス停付近) シャトルバスのりば(掛川駅)

豊橋駅出発 9:30
(バスのりば:JR豊橋駅東口を出て直進。豊橋信用金庫前) シャトルバスのりば(豊橋駅)

お申し込みはこちら