NURSING

学部紹介

看護学部

#看護師 #保健師 #養護教諭 #助産師
をめざすあなたに

高度な知識と技術をもち、自分で考え実践できる質の高い看護専門職者へ

ABOUT

看護学部について

カリキュラム
4年制
男女比
男性 10%:女性 90%

看護学部の
めざす人物像

対象者の方がその人らしく生活できるように
健康の保持や増進・病気の予防・健康の回復・苦痛の緩和などの「看護」を通して
質の高いケアを提供できる専門職者をめざします。

そのために、本学では、
  • 日々進歩していく看護専門分野や
    関連する学問の知識を積極的に身につけ、実践する力
  • 多職種と協力し、チーム医療の中で
    看護の専門職者としての責任を果たせる能力
の獲得をめざした教育を行っています。 詳しく知りたい方はこちら

DEPARTMENT

看護学科について

定員
150

取得できる資格

看護師 国家試験受験資格

保健師 国家試験受験資格

養護教諭一種 免許状

※ いずれか1つのみ選択できます。

  • 看護師って?
    治療を受けながら生活する患者さんへの援助が主な仕事です。医療チームの一員として、専門的な知識、技術に基づいて患者さんの生活支援や診療の補助をします。また他の専門職者と協力しながら、患者さんの身体と心の両面をサポートし、患者さんにとってより良い療養環境づくりをめざします。
  • 保健師って?
    赤ちゃんからお年寄りまで地域で生活している人たちの健康づくりをサポートし、健康相談や指導、予防接種の実施などを通して予防や衛生等の活動を行う専門職です。保健師の資格を取るためには、看護師資格をもっていることが必要です(本学では看護師資格と保健師資格の取得を同時にめざすことができます)。
  • 養護教諭って?
    いわゆる「保健室の先生」です。校内でのけがの救急処置や児童・生徒への保健指導、健康相談などをはじめ、身体測定や予防接種などの保健計画や保健室の管理運営を担当します。身体面だけではなく、心理状態や栄養状態などを見守り、児童・生徒が健康で元気な学校生活を送るためのサポートをします。

学科の特色

FEATUREFEATUREFEATURE

FEATUREFEATUREFEATURE

  • FEATURE01

    聖隷だからできる恵まれた環境での実習・学修

    全国有数の高い機能を備えた聖隷三方原病院や聖隷浜松病院をはじめとした聖隷グループの医療・福祉施設を中心に、質の高い実習を行うことができます。また、最新の設備を使った演習、交流協定校での海外研修・国際実習などを通して、学生の「自分で考え実践できる力」を育成します。

  • FEATURE02

    長い歴史の中で築かれた多くの卒業生とのつながり

    聖隷の看護教育には60年以上の歴史があり、約12,000名の卒業生を輩出しています。卒業生は同窓会による講演会やホームカミングデーの開催を通して幅広いネットワークを構築しています。臨地実習や就職活動での病院説明会等で、卒業生から丁寧な指導や助言を受けることができるのも本学の強みです。

  • FEATURE03

    多様な看護職のキャリア選択により、広がる活躍の場

    看護師(国家試験受験)資格のほかに、選択制で保健師(国家試験受験)資格または養護教諭一種免許状の取得が可能です。また、卒業後には、助産学専攻科(修業年限1年)に進学して助産師(国家試験受験)資格の取得をめざすことができます。本学大学院への進学によって高度実践看護師や研究者(大学教員)をめざすこともできます。

  • FEATURE04

    学生の満足度が高い国家試験対策・就職支援

    本学では、国家試験対策の勉強会や模擬試験を学生・教員が一緒に企画・運営しています。教員の継続的なサポートや模擬試験等のデータ分析に基づいた指導によって、毎年多くの看護師国家試験合格者を輩出しています。また、就職試験に向けて、キャリア支援センター職員が模擬面接やエントリーシート添削など、きめ細かいサポートをしています。

国家試験合格率(2019年度)

  • 看護師

    97.4%

  • 保健師

    96.6%

就職率(2019年度)

  • 100%

卒業生VOICE

丸山 和真さん

愛知県立成章高校出身

2001年度卒業 聖隷三方原病院 F6病棟
(手術以外のがん治療全般を担う専門病棟)

課長として主に病棟で働いています。病棟の患者様の状態の把握や、受けもち看護師が悩む場面で相談・支援を行うことが役割です。また、他職種(医師・リハビリテーション専門職・医療ソーシャルワーカーなど)や地域の医療関係者との情報共有なども行っています。がんと診断されてから、患者様・ご家族はさまざまな不安を抱えながら過ごすことになります。そのような場面で、患者様・ご家族の希望や気持ちに寄り添うことで、信頼関係を築き希望に添った医療が提供でき、一時でも安心や笑顔につながることが看護師としてのやりがいとなっています。

他の卒業生の声を見る WEB OB・OG訪問