聖隷クリストファー大学│保健医療福祉の総合大学

ニュース詳細

[看護学部]基礎講座「先輩の姿を知る」の授業を実施しました。

卒業生のプレゼンテーションの様子

質疑応答の様子

看護学部では、7月5日(金)に、1年次生対象の基礎講座「先輩の姿を知る」の授業を実施しました。
この授業は、「多様な場における看護実践を学び、自分なりの看護についてイメージを持つことができること」「専門職に必要なコミュニケーションとは何かを考え、これから自分が身につけたいコミュニケーションの力は何か、考えることができること」を目標に実施されました。

当日は、さまざまな場所で活躍している卒業生を本学に招き、仕事や職場で必要なコミュニケーションについてプレゼンテーションをしていただきました。プレゼンテーションの後には、グループディスカッションや質疑応答が行われ、参加した学生たちは熱心に議論を交わしたり、積極的に質問をしたりしていました。