聖隷クリストファー大学│保健医療福祉の総合大学

ニュース

ニュース詳細

専門職向け公開セミナー『働くモチベーションを生み出すチームづくり~仕事上手は「ほめニュケーション上手」』を実施しました

前半は講師2名の会話形式で

後半はグループワークとその発表

6月25日(土)、本学看護学部の教員2名による保健医療福祉の専門職を対象とした講演およびワークショップを行いました。

前半の講演では、講師1名が自らケアマネージャーに扮して次々とチームづくりの疑問や苦労について語り、もう1名が承認欲求とモチベーションに関する理論を織り交ぜながら、それに答える形で解決策などをアドバイスする会話形式で進みました。

後半はテーブルごとの6~7人のグループで意見を出し合い、カードを使ったり図を描いたりしながらチームで取り組むワークショップを行いました。
グループワークでは、あちらこちらで歓声があがり和気あいあいとした雰囲気の中でチームビルディングについて体験する機会となりました。参加者からは「とても楽しく参加できた」という声が多く聞かれました。

募集定員60名のところ90名以上の方からお申込みいただきました。今回ご参加いただけなかった皆様には次の機会に是非ご参加いただければと存じます。(当日の参加は86名でした)
多くの方にご参加いただきましてありがとうございました。