「第3回 聖隷クリストファー小学校(2020年4月開校予定)説明会」を行いました。

4月13日(土)に聖隷クリストファー中・高等学校 クリストファーホールにて
「第3回 聖隷クリストファー小学校(2020年4月開校予定)説明会」を行いました。
説明会は午前と午後の2回実施し、合計300名を超える数多くの皆さまにご参加いただきました。

 

 

 

 

 

 

◆第1部では、「今後求められる力とそれを養う探究型の学び」をテーマに
大学入試センター試験基盤設計研究部門助教 花井渉先生にご講演いただきました。

 

 

 

 

 

 

◆第2部では、聖隷クリストファー小学校の教育特徴「英語イマージョン教育・探究の学び」における
“探究の学び”とはどのような学びなのか、どのようなことが身につくのか等、小学校設置プロジェクト委員 中村純先生と
小学校教員予定者 濱大輔先生より具体的にご説明させていただきました。

中村 純先生

 

 

 

 

 

 

 

 

濱 大輔先生

 

 

 

 

 

 

 

◆第3部では、入学選考、学校生活について1日の流れ、スクールバスやActive Wear等について
ご説明させていただきました。また、説明会の最後には参加者の皆さまからのご質問に対して、
教員予定者等より回答させていただきました。

 

 

 

 

 

 

「これから大きく変化していく未来を子どもたちが生き抜くために必要なこととは?」
「グローバルな視点を持ち、社会や世界で活躍できる人材になるためには?」

聖隷クリストファー小学校は英語イマージョン教育、探究型学習を通して子どもたちが生きる時代に
必要な“創造的な発想力”を身に付ける学びを実践します。

今後も引き続きInformationやTopicsにて皆さまに情報をお伝えしていきますので、ぜひ小学校HPをご覧ください。