10/1(火)大学連携講座「外国人介護労働者と共に作る明日の“介護”」を開催します。

10月1日(火)浜松市地域情報センターにて、ふじのくに地域・大学コンソーシアム*大学連携講座の第2回目として、「外国人介護労働者と共に作る明日の“介護”」を開催します(参加費無料)。

今回の講座では、本学社会福祉学部介護福祉学科長の野田由佳里教授が基調講演者およびシンポジウムコーディネーターを、社会福祉学部長の横尾惠美子教授がシンポジウムにおいて助言者を務めます。
ご興味のある方はこちらをご覧ください。