11月24日(土)聖隷クリストファー小学校(2020年4月開校予定)説明会を行いました。

11月24日(土)14:00から、えんてつホールにて「聖隷クリストファー小学校(2020年4月開校予定)説明会を行いました。

当初、200名定員でお席をご用意しておりましたが、多くの方からのお申込みをいただき、受付開始から2週間で定員を超える状況となりましたので、急遽ご参加いただける座席数を増やし、
最終的には480名以上のお申込みをいただきました。

みなさまのお子さまへの思い、また教育の熱意がとても感じられました。

◆第1部で英語イマージョン教育の説明、またこれから聖隷が目指す新しい教育において、「保護者」の方の思いや変化が求められる、という内容のご説明をさせていただきました。

◆第2部では、英語イマージョン教育、探究型学習を実践している学校にお子さまを入れた保護者の方にきていただき、「保護者として想い」をお話いただきました。
事前にみなさまにご記入いただきました、保護者の方に聴いてみたいことを参考に、「親は英語ができないけど大丈夫?」「日本語力(国語力)は大丈夫?」等の質問にお答えいただきました。

◆第3部では、学校生活について一日の流れやランチ、放課後(アフタースクールの実施)等についてご説明をさせていただきました。

◆Q&Aでは、会場のみなさまからとても多くのご質問をいただきました。時間の限りがあり、お答えできなかった質問も多々ありましたが、
聖隷クリストファー小学校よりお伝えできる内容をご紹介させていただきました。

  

現在、説明会当日にお子さまの体調等により、やむを得ず欠席となってしまった方々から、たくさんのお問い合わせをいただいております。

そのため、ご欠席となってしまった方向けに、同じ内容で再度説明会を開催します。

➡ 詳しくはこちらをご覧ください。