第4回聖隷学園クリスマスツリー点火祭について

2017年から、聖隷クリストファー大学の正門にある高さ約11メートルのヒマラヤスギが
クリスマスの時期に1万個のイルミネーションで照らされるようになりました。

聖隷学園では、その年以来毎年12月になると、ツリーの点灯を始める日の夕方に
「クリスマスツリー点火祭」という礼拝形式のイベントを行っています。

今年の点火祭は、12月10日(木)午後4時30分に行われます。

ただし、今回は、新型コロナウィルス感染症の感染対策として会場に皆が集う形を避け、
点火祭の模様をYoutubeでライブ配信することになりました

小学校からは、点火役の1人として児童1名が参加する予定となっています。
また、点火祭の中で、児童が事前に録音した讃美歌が流れます。

今年のクリスマスツリーの点灯期間は、12月10日(木)から1月6日(水)までです。
ライブ配信のチャンネルは、こちらです。
https://www.youtube.com/channel/UC6WTWA02buWCqOOG2NJlY-w