教員紹介 —濵 大輔(はま だいすけ)先生—

 

 あなたが「幸せだなあ」「嬉しいなあ」と感じる時って、どんな時ですか?

 わたしがそう感じるのは、例えば気心の知れた友人とホームパーティーをしているとき。

 色とりどりの遊びゴコロにあふれた料理と、少しのお酒。
 日々のくだらない話題で笑い合い、学校のこと、日本や世界のことをちょっと真面目に話しもする。
 時に議論が白熱し、食卓は熱気に包まれるも、やがては満腹に眠気を誘われ布団の中へ…。

 キャンプで焚火を見るのが好き。
 演劇で心を解放している時が好き。

 料理を創作してみるのも好き。
 本で読んだあの場所を訪ねるのも、家で映画をたくさん見るのも好き。
 これがわたしのJOY(歓び)です。

 でも、きっとその歓びは一人ひとり違うはず。
 子どもの歓び、あなたの歓び、誰かの歓び。
 みんな違うその歓びを、わたしは一緒に感じ合うことで目一杯大きくしていきたいのです。

 わたしは理想主義者でしょうか? 
 Yes, of course.

 でも、わたしは同時に現実主義者でもあります。
 だって、この人生は一度しかないのですから。
 だったら、それを現実にしない手はないでしょう?

 

 あなたは何をしているとき、一番歓びを感じますか? 

 あなたの子どもはどうですか?

 ぜひそれをわたしに教えてください。
 もし今はわからなかったら、一緒にそれを探しましょう! 

 いま、わたしたちのWell-being(幸せ)を中心に据えた新しい教育が必要です。
 その教育を、わたしたちはここSCES(SEIREI Christopher Elementary School)から始めていきます。

 学ぶことは人生を豊かにするための手段です。

 ここから一緒に、世界をJoyfulにしていきましょう!

 

  ❁2019年4月23日❁