SEIREINFORMATION│- 聖隷クリストファー大学 情報コンテンツ - SEIREINFORMATION│- 聖隷クリストファー大学 情報コンテンツ -

裁判所の見学に行ってきました。

福 祉

学 生

2019.09.06

先日、ゼミ生7名と、裁判所の役割や裁判の過程を学ぶため静岡地方裁判所浜松市支部に行って参りました。

詳しい案件はお伝えできませんが、ある刑事事件を傍聴させていただきました。

ゼミのみんなは、被告と弁護士、検察、そして裁判官のやり取りを真剣に聞いていました。

傍聴後は館内を見学させていただきました。

社会福祉士、精神保健福祉士は、医療・福祉系の仕事で裁判等の司法分野にかかわりがなさそうに思われるかも知れませんが、意外にも裁判に関わることがあります。

DVを受け配偶者から逃げてきた方が離婚するための裁判や、長年、親族から虐待を受けた方の裁判など様々です。

司法書士、弁護士の方と協働して対象者の方の支援をすることもあります。

また、ソーシャルワーカーの中には、少年院、刑務所、保護観察所等の司法分野での仕事をしているリーガル・ソーシャルワーカーも増えています。

主には再犯防止のためのプログラム支援などをしています。

1

(文責 社会福祉学科 佐々木)