SEIREINFORMATION│- 聖隷クリストファー大学 情報コンテンツ - SEIREINFORMATION│- 聖隷クリストファー大学 情報コンテンツ -

乳児保育の授業でパクパク人形を作りました!

64日乳児保育の授業でパクパク人形を作りました。

先生が用意してくださった材料は、なんと!靴下!!

みんなで靴下にフェルトや布をぬいつけていきました。

靴下はたくさんの種類があり、柄や色などでみんな思い浮かべた物に仕上げていました。

鈴を付けて音が鳴るようにしたり、この世にはいないモンスターを作ったり...

30人みんなが違うものを作っていて、見ていて楽しかったです。

子供のために何かおもちゃを作るという良い体験になりました。

子供のためという狙いがあってこそ良いものが作れるのだと感じました。

(W・S)