SEIREINFORMATION│- 聖隷クリストファー大学 情報コンテンツ - SEIREINFORMATION│- 聖隷クリストファー大学 情報コンテンツ -

[社会福祉学科] 8/21(水)スクールソーシャルワーカー講演会を開催しました。

ニュース

2019.08.23

レクチャーセッションの様子

シンポジウムセッションの様子

8月21日(水)に社会福祉学部社会福祉学科主催の講演会「『児童虐待 予防と早期対応のポイント』~スクールソーシャルワーカーの役割と関係機関との連携~」を開催しました。

講演会には、高校生、大学生、中学校・高等学校・大学の先生、スクールソーシャルワーカー、医療・福祉関連のソーシャルワーカー、民生委員、行政職員の方等105名が参加されました。

レクチャーセッションでは、「NPO法人しずおか・子ども家庭プラットフォーム」代表理事の村瀬修先生から、「子ども・家庭をめぐる現状と今後の課題~連続する子ども虐待事例をめぐって~」というテーマでお話しいただきました。

シンポジウムセッションでは、現在行政、福祉、教育現場で活動されている3人のシンポジストから、
実践内容、児童生徒事例、展望と諸課題等をお話しいただき、児童虐待への理解とスクールソーシャルワーカーの役割について参加者の方に理解を深めていただきました。

10月19日(土)には、社会福祉学科主催で5つのSW(ソーシャルワーカー)講演会を開催します。
詳細が決まり次第、ホームページで告知いたします。

皆様のご参加をお待ちしています。