SEIREINFORMATION│- 聖隷クリストファー大学 情報コンテンツ - SEIREINFORMATION│- 聖隷クリストファー大学 情報コンテンツ -

[作業療法学科]  高齢期作業療法評価学演習にて自分史作成プロジェクトを行いました。

ニュース

2019.07.16

リハビリテーション学部作業療法学科では、今年度から開講した高齢期作業療法評価学演習にて、初めての演習となる自分史作成プロジェクトを行いました。
この演習では、浜松ゆうゆうの里の入居者様にご協力をいただきました。
学生が入居者様にインタビューを行い、1か月間をかけて自分史を作成、完成した自分史は入居者の皆様に贈呈いたしました。
学生達は今回の経験で、対象となる人の人生に耳を傾けることの大切さと、時代背景も理解しながら寄り添うことの難しさと重要さを学びました。

詳細は作業療法学科ブログをご覧ください。