SEIREINFORMATION│- 聖隷クリストファー大学 情報コンテンツ - SEIREINFORMATION│- 聖隷クリストファー大学 情報コンテンツ -

【772】コミュニケーションの基礎を学びましょう!~基礎演習~

こんにちは。4月から作業療法学科の教員になりました、飯田です。

今年からブログやインスタ等を通して、大学の様子をお伝えしてきたいと思いますpc

どうぞよろしくお願いしますnote



さて、今年入学したばかり、ピカピカshineの1年生は「基礎演習」という授業の中で、大学生活に必要な、さまざまな基礎を学びます。

例えば、本学で必要なPCでの課題の提出、レポートの書き方、図書館での文献の探し方・・・等々、いずれも今後の大学生活の中で必要なことばかり。

さらに、「作業療法士」という対人援助職に欠かせない技術は・・・

  「コミュニケーション力flair」です。



・どのような姿勢だと、相手に安心感を与えられるか?

・相手の会話にどのように返したらいいか?



普段からやっていることですが、なかなか上手くできない、苦手だと感じる人も多いですよね。

そこで、まだ出会って間もない1年生同士で、コミュニケーション力の勉強を兼ねて、とあるゲームを行いました。

練習材料となったのは、『マシュマロタワー作りbuilding

限られた数の材料を使って、いかに高く、安定したタワーを作るか、グループ内のコミュニケーションが鍵になります。



制限時間は15分
watch

Img_0697




とりあえず、作り始めるチームがあったり…

Img_0694



設計図を書き始めるグループがあったり…

ゴールを目指す方法は各グループさまざまでした。

お互いの協力・役割分担がなければ組み立てられないので、自然と声を掛け合い、完成を目指します。

今回の優勝チームの記録は65㎝sign03

Img_0718_2




ギネス記録には及ばなかったですが、この連携を通して、コミュニケーションの中での自分の長所・課題を改めて知る機会になりましたpencil