聖隷クリストファー大学│保健医療福祉の総合大学

国際交流 国際教育

世界をフィールドに視野を広め、自己を知り、学びを深めるプログラム充実のプログラムいろいろ。

聖隷クリストファー大学では、多彩な海外研修・実習を実施しています。海外の医療・福祉施設での見学や実習、語学研修、現地学生との交流、ホームステイなどを通して、その国の文化や社会、歴史、考え方、生活習慣を、参加者一人ひとりがそれぞれの感性で受け止め、直接肌でふれることができるプログラムです。これらのプログラムに積極性と好奇心をもって臨み、保健医療福祉について国際的な視野でとらえることのできるスペシャリストをめざしてください。

国際教育

  • 看護学部 … 看護学部の学生対象
  • リハビリテーション学部 … リハビリテーション学部の学生対象
  • 社会福祉学部 … 社会福祉学部の学生対象
  • ※実習・研修内容は年度により変更になる場合があります
国際福祉実習
世界をフィールドに視野を広め、自己を知り、学びを深めるプログラム充実のプログラムいろいろ。
社会福祉学部 … 社会福祉学部の学生対象
国際福祉実習 国際福祉実習は、国際社会に貢献できる人材を養成するため、実際にアジアをはじめとする海外へ出掛け、その国のさまざまな社会福祉事情や文化を体験することで価値観の多様性や異文化を受容することを学び、国際的な視野を養うことを目的としています。社会福祉学部の選択科目であり、大学主催の海外研修への参加と違って、実習先・スケジュールの検討、決定から航空券の手配まで、すべて学生が行います。
実習先 インド:聖隷希望の家(知的障害者教育施設)
ブラジル:希望の家(重症心身障害者施設)
韓国:東明児童福祉センター(児童福祉施設)、東明高齢者福祉センター(特別養護老人ホーム)
実施期間 2~8週間の中から選択
国際看護実習
ナースシャドーイング中心の2週間の実習。
看護学部 … 看護学部の学生対象
国際看護実習 シンガポールは国の一大産業として医療整備を図っており、本学の交流協定締結校であり、「国際看護実習」の受入教育機関であるナンヤン理工学院は政府支援のもとで充実した看護実践教育を進めています。実習病院の1つであるシンガポール総合病院は、1821年に創立された1500床のシンガポール最初の国立総合病院です。中国系やマレー系、インド系など患者さんやスタッフも多様であるため、医療制度や治療、入院生活、規則、食事など多方面で日本と異なります。病院実習のほか訪問看護や地域保健活動の見学が含まれる2週間の実習体験は、看護の魅力を発見できる機会となるでしょう。
受入教育機関 ナンヤン理工学院(NYP)
実施期間 9月(2週間)
内容 国立総合病院および国立保健機関でのナースシャドーイング
国際作業療法実習
シンガポールで人々の作業を理解。
リハビリテーション学部 … リハビリテーション学部の学生対象
国際作業療法実習 実習を行う学生は、シンガポールに滞在し、人々の生活に触れながら人々の作業を理解します。地域で生活する人々を援助するために作業療法は何をするのか、できるのかを学びながら経験します。実習先は人々の生活と経験を理解するために、医学モデル中心の病院のほか、人々に身近な施設や場所でも実習を行います。また、より良い生活と人生を送れるように援助し地域に根ざした作業療法を実践する人たちの働きを学びます。実習参加の学生は、実習担当教員と相談しながら、学生自身で実習目標を立て、渡航準備も行います。
受入教育機関 ナンヤン理工学院(NYP)
実施期間 3月(3週間)
内容 アンモキオ・タイフアカン病院、KKウィメンズアンドチルドレン病院小児発達部門、シンガポール国立病院での見学および作業療法プログラム体験参加
中国研修
日本との関係が深まる中国のヘルスケアシステムを学ぶ。
看護学部 … 看護学部の学生対象   リハビリテーション学部 … リハビリテーション学部の学生対象   社会福祉学部 … 社会福祉学部の学生対象
中国研修 中国研修 中国では、近年、日本同様に高齢化問題など医療に対する取り組みが活発に議論され、経済だけでなく医療分野においても、日本との関係が急速に深まっていくことが予想されます。研修では、交流協定を締結している中国重慶市の第三軍医大学と大学附属病院を中心に、見学や講義、看護学部生との交流、保健医療福祉施設訪問などを行い、中国におけるヘルスケアシステムを学びます。
受入教育機関 第三軍医大学
実施期間 3月初旬(9日間)
内容 第三軍医大学、大学附属病院、地域病院・診療所、 歴史的文化遺産(磁器口、故宮博物院、万里の長 城)などの見学、学生交流、ほか
シンガポール研修
同世代の学生との交流が多く、ホームステイが体験できる。
看護学部 … 看護学部の学生対象   リハビリテーション学部 … リハビリテーション学部の学生対象   社会福祉学部 … 社会福祉学部の学生対象
シンガポール研修 シンガポール研修 研修先のナンヤン理工学院(NYP)は、シンガポール政府との連携により、看護・リハビリテーション分野で活躍する多数の医療専門職を輩出してきたシンガポール有数の高等教育機関です。シンガポール国内の主要医療施設の見学だけでなくNYPの学生との合同演習体験や授業見学が含まれ、同じ専門職をめざす同世代の学生との交流が多くもてるプログラムが特長です。ホテル滞在とNYP学生宅でのホームステイが体験できます。
受入教育機関 ナンヤン理工学院(NYP)
実施期間 9月初旬(9日間)
内容 NYP、総合病院、公立身障者支援施設、地域診療所、地域保健活動などの見学、NYPでの演習・授業参加、学生交流、ほか
アメリカ看護研修
先進的な施設や看護現場の実態を学ぶ。
看護学部 … 看護学部の学生対象
アメリカ看護研修 アメリカ看護研修 研修先のサミュエルメリット大学は、保健医療系の学部・大学院(看護、理学療法、作業療法など)を擁する大学で、北カリフォルニアでの医療専門職養成と保健医療分野の研究において中心的な役割を担っています。大学内にある最先端のシミュレーションセンターでの演習のほか、講義の受講、地域病院や高齢者施設などの見学、学生間のディスカッションを通して、看護先進国であるアメリカの看護や福祉事情について学びます。また、患者の治療やケアに関わる様々な専門職の役割も学びます。ホームステイや現地学生との交流もプログラムに含まれています。
受入教育機関 サミュエルメリット大学(SMU:カリフォルニア州オークランド)
実施期間 3月中旬(11日間)
内容 シュミレーション演習、講義への参加、地域病院・高齢者施設の見学、ほか
海外から学生・研究者の受入れ
海外から学生・研究者の受入れ 海外から学生・研究者の受入れ 本学では、普段の学生生活の中でも国際性を身につけ世界に目を向けることができるよう様々な教育や交流の機会を提供しています。世界で活躍する著名な研究者による特別講義や、同じ専門職を目指す同世代の若者たちとの交流を通じ、学生達の世界観を広げます。また、国際貢献という観点から、海外の交流協定締結校から医療従事者や学生の研修・実習の機会を提供しています。研修生との学修や交流イベント、ホームステイなどを通じ、日本にいながら国際交流ができます。