聖隷クリストファー大学│保健医療福祉の総合大学

学部・大学院・大学図書館

特 色

矢倉 千昭

理学療法学科学科長、教授

矢倉 千昭

YAGURA CHIAKI

学位

博士(医学)

主な研究テーマ

リハビリテーション対象疾患の発症・再発予防と理学療法戦略の構築

キーワード

生活環境支援系理学療法学、予防理学療法学、神経系理学療法学

PROFILE ◉ 長崎大学医療技術短期大学部卒業、同大学院医歯薬学総合研究科博士課程修了。長崎県上五島において離島での理学療法を実践。その後、島根リハビリテーション学院、国際医療福祉大学を経て、2011年より本学教員となる。専門は、生活環境支援系理学療法学(健康増進)。

聖隷の建学の精神に基づく理学療法のプロフェッショナルを育てる!
 リハビリテーション学部開設10周年が過ぎ、理学療法学科は新たな段階に一歩踏み出し始めました。理学療法学科の教育は、理学療法の進歩に柔軟に対応でき、世界に情報発信できる国際的な視野を持ち、プロフェッショナルになる土台を持ち、リーダーとなり、他者と共感できる人間味あふれる心を持った理学療法士を育てることにあります。理学療法学科では、“臨床力”向上プロジェクトとして、「論理的思考力」、「問題解決力」、「コミュニケーション力」の3つの力を“臨床力”の基軸とし、聖隷グループ病院・施設と静岡県西部地区の主要な病院・施設と連携し、先駆的な臨床実習システムを構築してきました。“臨床力”向上プロジェクトも4年目という節目を迎え、今年度より聖隷グループをはじめとする病院・施設の著名な理学療法士が大学で実践的な授業を行い、学科の理学療法教育と臨床教育との連動をさらに高めています。
 また、理学療法学科では、上級生が下級生の学修を支援、下級生が上級生の学修を見学するなど、学生は同級生の横のつながりだけでなく、学年を越えた縦の強いつながりを育んでいます。さらに、学習形態として小グループによるアクティブ・ラーニング(学生の能動的学習)を積極的に導入し、専門家としての知識、その知識の活用を重視した教育を展開しています。このような先駆的な学科の理学療法教育と臨床教育の実践によって、専門家としての知識、その知識を活用する力を高めるとともに、理学療法のプロフェッショナルとしての技能、態度を育てます。理学療法のプロフェッショナルになりたい皆さんを私たち教員は楽しみにお待ちしています。

理学療法学科のプロフェショナル教育

学内教育、臨床教育、大学院教育の連動による臨床と研究に卓越した理学療法士の育成

理学療法学科のプロフェショナル教育

充実した教育環境(教育・施設設備)

大学院で指導する教員が学部教育を行っています。そのため、研究実績の高いよりアカデミックな講義を受けることができます。少人数制をとることで、講義や実習においてきめ細やかな指導が受けられるのも魅力のひとつです。また、光トポグラフィー装置や、3次元動作解析装置など、最新の設備が整った環境で学習できるなど、充実した教育環境が整っています。

治療室

多くの治療ベッドを配置しており、理学療法評価の技術や治療技術の実習を行います。

治療室

機能訓練室

治療や評価に必要な高度で最新の機器を備え、理学療法専門科目の講義で多く使用します。

機能訓練室

運動解析室

3次元動作解析システムや床反力計、等速性筋力評価訓練機器などの身体運動を解析するための機器を備えています。世界レベルの研究が行える設備があり、講義や実習でも頻繁に使用します。

中枢神経疾患

トレッドミル・自転車エルゴメータ・呼気ガス分析装置

運動に対する生体の反応性を客観的に評価・コントロールすることは、その人の体力を理解するために大変重要です。これらの機器を用いて、最先端の運動生理学的理論をもちいた講義を展開します。

中枢神経疾患

3次元動作解析システムと床反力計

人間が空間で行う様々な動作を座標点の軌跡に変換し、数値化して分析することができる装置です。映画やゲームのCG作成にも使われているこの装置を、運動学実習等の講義で使用します。

3次元動作解析システムと床反力計

階段昇降台・平行棒

歩行練習器具として、階段昇降台と平行棒を設置しています。これらの器具を使用することで、様々な状況における実践的な歩行練習が行えます。日常生活活動学を中心とした専門科目で多く使用します。

中階段昇降台・平行棒

等速性筋力評価訓練機器

コンピュータによって制御された装置で、人体の関節運動に関与する筋(群)が発揮する能力を客観的に評価します。また、関節の運動速度を様々に変化させることで筋力強化を行う治療機器でもあります。

等速性筋力評価訓練機器

光トポグラフィー装置

この装置では、脳の賦活によって生じる大脳皮質の酸素化ヘモグロビン濃度、還元ヘモグロビン濃度、総ヘモグロビン濃度の時間的変化を周波数変調方式によって即時に計測できます。

光トポグラフィー装置