MENU

ニュース

ニュース詳細

NEWSホームカミングデー2020を開催しました!

ウェルカムセンター(受付)の様子

ウェルカムセレモニーの様子

勉強会・交流会の様子

プレイバック&クイズの様子

聖隷クリストファー大学ホームカミングデー2020を、11月7日(土)に開催しました。
卒業生・修了生を大学にお迎えし、仕事や研究・研修の拠り所として、また保健医療福祉の最新情報や人材情報の交換拠点として母校を活用してもらうよう、本学の現在を伝える機会、同窓生、先輩・後輩と旧交を温め教職員と交流する機会としています。
14回目となる今回も、多くの卒業生・修了生にご参加いただきました。また、新型コロナウイルス感染症対策として、県外在住の方や当日体調の優れない方などには「Zoom」によるオンラインでご参加いただきました。

ウェルカムセレモニーでは、学長および実行委員長からの歓迎の言葉、在学生のブラスバンドサークルの演奏で歓迎しました。

続いて、看護系・社会福祉系・リハビリテーション系に分かれての、領域ごとの勉強会・交流会です。
今年のテーマは、看護系が『聖隷精神を語り、卒業生の皆さんへ応援メッセージを送ります!』、社会福祉系が『~あいたい、ききたい、はなしたい~』と『聖隷介護教育の今・昔』、リハビリテーション系が『卒業式をもう一度、教員からの贈る言葉‼』でした。

その後、実行委員の皆さまにご提供いただきました、年代ごとのプレイバック映像&クイズを用意し盛り上がっていただきました。

なお、当日行われました各プログラムの詳しい様子につきましては、ホームカミングデー特設HP内のブログで随時報告していく予定です。
ぜひご覧ください。

ホームカミングデー特設ホームページ
ページの先頭へ戻る