MENU

医療法人社団 和恵会(わけいかい)

理念

[親切] 老いた病んだすべての人々に常に親切であること
[丁寧] すべての人々に丁寧に対応すること
[平等] どんな人に対しても平等に接すること
 
 医療法人社団和恵会は1981年4月開設の湖東病院を核として運営しています。設立当時から3つの理念を掲げ、高齢者医療、看護、介護、リハビリのパイオニアとしての責務を自らに課して活動を続けております。また設立当初より認知症ケアへの取り組みを始め、認知高齢者様へ「親切」「丁寧」「平等」に接する事を教育し実践して参りました。高齢者様の方々を取り巻く環境は目まぐるしい早さで変化しておりますが、当法人はどんな時代になっても高齢者様への尊崇の念を失わずに高齢者様の尊厳を守るよう日々努力しております。

施設一覧

[ 介護療養型医療施設 ]湖東病院(ことうびょういん)

湖東病院外観〒431-1111 浜松市西区伊左地町8151
定員/169名 職員数/171名
創立/1981年4月

[ 介護医療院 ]湖東ケアセンター(ことうけあせんたー)

〒431-1111 浜松市西区伊左地町8151
定員/60名 職員数/34名
創立/2013年4月

[ 介護老人保健施設 ]入野ケアセンター(いりのけあせんたー)

入野ケアセンター外観〒432-8061 浜松市西区入野町6417
定員/150名 職員数/137名
創立/1995年10月

[ 介護老人保健施設 ]和恵会ケアセンター(わけいかいけあせんたー)

和恵会ケアセンター外観〒432-8061 浜松市西区入野町6413
定員/180名 職員数/132名
創立/2001年10月

[ 介護老人保健施設 ]白脇ケアセンター(しらわきけあせんたー)

白脇ケアセンター外観〒430-0846 浜松市南区白羽町1424
定員/100名 職員数/86名
創立/2002年4月

[ 介護老人保健施設 ]みずほケアセンター(みずほけあせんたー)

みずほケアセンター外観〒433-8118 浜松市中区高丘西2-32-36
定員/100名 職員数/78名
創立/2013年4月

[ 認知症対応型共同生活介護 ]入野やわらの家(いりのやわらのいえ)

入野やわらの家外観〒432-8061 浜松市西区入野町6410
定員/18名 職員数/17名
創立/2004年12月

※その他施設/ 訪問看護、訪問介護、居宅介護支援事業所

法人概要
職員数 704名(法人全体) 296名(介護職員)
待遇と勤務 ■賃金(基本給+資格手当+業務手当)/175,000円~195,000円(専門学校卒)
■通勤手当/上限12,000円
■夜勤手当/1回につき7,000円 ■その他手当/早・遅番手当、日・祝日手当
■賞与/年2回、3.5ヵ月分(2014年度) ■昇給/年1回
■勤務時間/8:30-17:00(日勤)、7:30-15:30(早番)、10:45-19:15(遅番)、16:30-翌日9:00(夜勤)
■年間休日/108日
福利厚生 雇用保険・労災保険・健康保険・厚生年金加入・退職金制度あり
リフレッシュ休暇 2日~4日(入職2年以上)、誕生日お祝い金 30,000円~50,000円(入職2年以上)
ガン入院保険(入職3年以上)
研修体系  研修体系は法人全体として実施する研修、各部門で実施する研修と分かれています。
各研修については入社年数により異なっており、年数に応じた研修プログラムを組んでいます。法人研修の内容については次の通りです。[法人研修]新人研修、基礎研修、中堅研修、レベルアップ研修、法人内研究発表 他。介護部の教育について、初年度(1年目)は介護の基礎的なスキル(介護技術、業務の効率化)を習得するため、指導者がマンツーマンで指導を行い、毎月、介護主任と面談を行います。2年目は介護の振り返りを行うための研修、3年目では資格取得に向けての勉強会など、年数に応じた研修プログラムを実施しています。
キャリアパス  介護職員個々に目標をもってキャリアを積むことが出来るよう[介護職員段位制度]を導入しています。この介護職員段位制度につきましては、介護職員1人1人が段位(以下レベル)昇格に必要とされる要件を満たしていき、一定以上のレベルに到達することにより、処遇や職位に反映され、また本人のスキル向上に繋がっていくものとしています。レベル昇格の要件の例としましては、経験年数、実務評価、法人内研修の受講、事例検討への取り組み等、各レベルに設定されています。
先輩からのメッセージ

みずほケアセンター

先輩からのメッセージ [利用者様の「ありがとう」の言葉、利用者様の「笑顔」が嬉しい]
 介護の仕事はハードで本当に疲れます。ですが、どんなに疲れていても利用者様に関わった際、『ありがとう』という言葉、利用者様の『笑顔』が見る事が出来ると、その疲れが吹き飛びます。特に入浴ケアで、利用者様の洗髪、洗身時、『すっごく気持ちいい!』という言葉、浴室を出る時に『ありがとね』と言われると本当に嬉しいです。お風呂は利用者様の楽しみの一つでもあります。もっと入浴の時間が気持ちよく楽しい時間になるように、どの位の力加減で洗えばもっと気持ちよくなるか?どのような言葉掛けをすれば楽しい入浴時間になるのか?と相手の思いに寄り添えるように考えられるのはとても良い経験です。

先輩からのメッセージ

白脇ケアセンター

先輩からのメッセージ [介護の現場に必要な(職員同士が協力し合える)環境が整っています]
 和恵会の魅力は、様々な年代の職員との交流が持てることです。自分と歳の近い人もいれば、母親世代の人もおり、皆個性的で面白く、明るい雰囲気の中で仕事が出来ます。私は人見知りの性格ですが入社時、気さくに話しかけてくれる先輩のおかげで、すぐに職場に慣れることができ、居心地の良い場所(自分が同じ仲間として見てくれる)だと感じました。利用者様にケアを提供していく上で、職員同士の協力し合える環境は大事な事だと思うので、こうした職員1人1人がお互いに声を掛け合って助け合う点が一番の魅力だと思います。

ページの先頭へ戻る